読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いちごいちえ。

ダメな専業主婦の日々のつぶやき。備忘録です。

3年。

今日は風もなく、穏やかないいお天気!

春はこうでなくちゃ。

朝は肌寒いけど。

 

特売の卵を買いに開店に間に合うようにスーパー行ったら

すごい。大行列。

おじちゃんとおばちゃんがひしめきあっている。

卵は無事に買えたけど、これはなめていた。

来週も頑張る。

 

 

3年かー。

3年、あっという間ですね。

結婚した年に震災がありました。

 

私は当時の職場と実家がとても近くて

歩いて2時間くらいで済んだけど、

弟は車で1時間かからないとこなのに4時間かかってた。

夫は弟と一緒に赤羽に迎えに行ったけど、

職場から6時間くらい歩いていた。

 

あれからヒールのある靴はほぼ捨てた。

おしゃれより足が大事。

夫も靴底にエアが入ってるような、

コンフォートシューズに替えた。

 

しばらくしてお葬式に石巻の大原浜に行った。

お葬式だからそれなりの靴がいいと思ったけど

どうだか分からなくてスニーカーで行って正解だった。

お寺で履き換えたけど上がったので意味なかった。

 

地域合同のお葬式、初めてだった。

海は穏やかで波はいつものようにきらめいていた。

 

去年が三回忌だったけど行けなかった。

今年はお墓参り行けたらな、行きたいなと思う。

 

母から電話があった。

さっきgoogle mapで伯母の家を見たら、

とっても可愛いバス停になってたから見に行こうよと誘った。

 

父は多分行かないと思う。

父の実家なのに、怖くて行けないのだ。

父の兄弟は末の叔父以外はだれもお葬式に行かなかった。

まだ見つかってない門脇の伯父と伯母もいるというのに。

思い入れが強いと怖くなってしまうのか、

もう歳だからつらい思いをしたくないのか。

 

でも3年経ったし、まだ動けるうちに

ちゃんと見ておいた方がいい気もする。

 

私も、行けるときに行かないと、と思う。

思ってるだけじゃなかなか縁が遠のいてしまうので。

 

東日本大震災で被害にあわれた皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

また亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。